2019/11/16 花の香り

この季節がまたやってくる。

数年前、男性団員のNさんから団の女性陣全員に、
ピンク色の「はにかみ屋さん」が贈られた。
お花をプレゼントすることは大好き。いただくことはもっと好き。(笑)
本当に嬉しかったのを今でも覚えている。

あれからその株を育て続け、夏越しさせることに今年も成功した。
その確率は50%前後らしい。
枯れているんじゃないかなぁと過ごす毎夏。
完全放置するだけなので、逆に大丈夫なのかと心配になる。
けれど、今年もこの子は秋になったら葉を出してくれた。

特に慌ただしかったこの半年。
今年は2年がかりのプロジェクトの集大成があり、本業においては人生で一番の忙しさ。
それ以後も、事後処理や他の仕事に追い立てられた毎日を送っている中、
いつのまにか足元の植物が葉を出していた。

葉を出したのはいつなのか、視界に入っているようで入っていない。
そしてそういう自分にびっくりするやら呆れてしまうやら…。

時期がきたら生長する姿を見せてくれた植物に、感動すらした。
そして、「多忙」は字の如し、心を亡くしてる状況だなぁと改めて気付かされる。
足元の植物が生長していこうとする小さな葉っぱに気づき、
自分の心のなさが浮き彫りにさせられているかのようで、ドキッとした。

また花をつけてくれることが楽しみだ。
ピンク色のシクラメン、無事にこの冬も咲いてくれますように。

小さな命の季節がまたやってくる。
【Cl.K】

オーケストラ練習
19:00~21:00 上宮川文化センター2階 視聴覚室

指導
中牟田先生

ゲスト
ピアノ/中牟田豊子先生

練習参加者
管 Fl=1, Ob=2, Cl=2, Fg=1    以上6名
弦 Vn1=1, Vn2=2, Va=3, Vc=2  以上8名  合計14名

所要時間
19:02~20:00(58分)ベートーヴェン/交響曲第2番 第4楽章
20:00~21:00(60分)ベートーヴェン/ピアノ協奏曲第5番 第1楽章

椅子並べ
Cl.Mさん

特記事項
・なんと、中牟田豊子先生がピアノ協奏曲の練習にお付き合いくださいました。
ありがとうございました!!

「2019/11/16 花の香り」への1件のフィードバック

  1. これぞ皇帝!を実感できた練習でした。視聴覚室のアップライトピアノがコンサートピアノに変貌した豪快且つ繊細な音色に先導されて、自分の音色を工夫したくなるような、刺激的な練習時間でした。指揮者ピアニストコンミス団員諸兄諸姉の皆さんに感謝です。

コメントは停止中です。