ミュー室内管弦楽団 Mü kammerorchester

 
奏者の感性を尊重し、一つの音楽に織り込み、造り上げる。
そしてその喜びを、仲間と共に分かち合う 小さく家庭的なオーケストラ。それが、ミュー室内管弦楽団です。
ベートーヴェンを中心とするドイツ音楽をレパートリーとし、二管編成の交響曲を中心に演奏会を年1〜2回開催。
指揮者でホルン奏者の中牟田信先生を常任音楽監督として迎え、毎週指導を頂いています。活動拠点は西宮です。

 第20回定期演奏会は終演いたしました。
  2018年6月3日(日) 14時開演 伊丹アイフォニックホール
     シューマン/交響曲第3番
     ベートーヴェン/交響曲第8番
 ご来場くださいました皆様、まことにありがとうございました。


 団員募集中です。特に弦楽器奏者大歓迎!!
 見学の申し込み、お問い合わせはメールにて
 

練習予定、練習日誌等の最新情報
 
 RSS
2018/7/21 進化(1)
私事ながら今月で天命を知る歳を迎えた。 いや、あくまでもそれは孔子の場合である。 ある脳科学者の解釈によると、若い時は インプットを重視する様に設計されており、 物覚えの量も多くその時間も早い。 "十有五にして学に志す"の頃だ。 ...
2018/7/14 鼻
クレオパトラの鼻がもう少し低かったら世界の歴史は今日とは違った物になっていただろうと欧州の某歴史学者が言った。有名な話である。その真偽を検証する術は無い。 芥川龍之介は「鼻」で短編を書いた。夏目漱石に絶賛されて作家として立つ決心をした...
2018/7/7 パートナー(1)
色々な場面で一緒に物事にあたるパートナーがいます。 仕事、配偶者等々。 オケで言えば同パートで一緒に演奏する相手となります。 私が担当する木管楽器の場合、古典は通常2管編成のため、 各楽器が2人で演奏することとなり、それぞれが...
2018/6/30 ヴァイオリン
初めて間近にヴァイオリンの音を聴いたのは、9歳の頃でした。 「ピアノの先生」(専門はヴァイオリン)がヴァイオリンを弾いていました。 「なんて綺麗な音のする楽器なのだろう!」 親に頼み続け、ヴァイオリンを習わせてもらう事になりました。ず...
2018/6/23 人に優しく
先月 NHK Eテレで放送された 奇跡のレッスン で 吹奏楽を取り上げていたものを観ました。 アメリカの世界最高峰の吹奏楽団を率いる指揮者が 日本の中学生に音楽の作り方を教えていました。 その中でも 心に残ったものは、次のことです。 ...